「未分類」 一覧

iOS版 GarageBandのトラック表示やリージョンの長さについて

iOS版のガレージバンドは小さいiPadやiPhoneで快適に音楽制作するために、基準の小節単位で作業できるようになっています。 今回はその小節数を変更したり、リージョンと呼ばれるフレーズのかたまり ...

iOS ガレージバンドのSmartDrumsを触ってみる

前回の記事でガレージバンドでこれから作曲する曲の基本設定ができたら、早速いろんな楽器を鳴らしてみましょう。 まずはリズムの根底のドラムから入れてみます。 SmartDrumsの使い方 SmartDru ...

オーディオインターフェイスを使ってベースやギターをライン録り

内蔵の音源だけでなく、ギターやベースなどを直接曲に取り込みたい時には、オーディオインターフェイスを使います。 今回はTASCAM US-144 mkⅡという4in2outのインターフェイスとGarag ...

ミックスダウン入門講座 バランスの取り方と音量調整の順番

ミックスダウンでは、ある程度EQやコンプで楽器の音を決めたら、音量の調整をしていきます。 一般的には 1.バスドラム、ベース 2.他のドラム 3.リズム楽器(パーカッションやタンバリンなど) 4.ピア ...

no image

オススメのモニター用ヘッドフォン

モニター用ヘッドフォンとリスニング用ヘッドフォンの違い レコーディングやミックスダウン時に正確な音を把握するためにはモニター用のヘッドフォンが欠かせません。 良く、モニター用とリスニング用のヘッドフォ ...

no image

人間の耳の特徴

人間の耳は様々な特徴を持っています。 DTMでミックスダウンをする時にも邪魔になったり、面白いミックスができる特徴を持っています。 ここではDTMをする上で知っておく方がいい人間の耳の特性を解説します ...

ミックスダウン講座 ディレイの使い方

ディレイは、やまびこのように、音を遅らせる効果をもつエフェクトです。 ギターやボーカルによく使われ、リバーブと同じように音に奥行き感や響き感を出してくれます。 下の動画は僕の好きなACIDMANですが ...

GarageBandでミックスダウン

ガレージバンドでの作曲も大詰めです。 今回は今まで作ってきた曲の各音量の調整、イコライザーの調整、リバーブなどのエフェクターをかける ミックスダウンという行程の解説です。 今回調整していくのはこちらの ...

GarageBandで作ったメロディーにループをのせる

2014/01/08   -未分類

さて、前回の記事でベースラインをつけ大分曲っぽくなってきました。 今回はGarageBand付属のループ素材を使い曲の飾り付けをしまします。 GarageBandのループ素材 Apple Loopsと ...

格安でGarageBandにApple Loopを増やす

初期状態のGarageBandにも膨大なApple Loopが入っていますが、どんどん作曲をしていくともっとループを増やしたく鳴ってくると思います。 以前はJam Packといい、GarageBand ...

Copyright© 初心者からのDTM! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.