Shure SE215 3ヶ月使ってみてのレビューと感想

僕は以前からモニター用、移動中のリスニング用としてShure SE535を使っていました。ですが、ある日の飲み会の後どこかに無くしてしまい、懐事情からSE535を買い直すことはできず、1万円で買えるSE215乗り換えることにしました

IMG_0649

使いだして3ヶ月の感想を買いていこうと思います。

Continue reading

iOS版GarageBand入門講座  GuitarAmpとiRigでギターを録音する

iOSガレージバンドで目立つ機能と言えばGuitarAmpですよね!
この機能を使えばiPad、iPhoneをアンプシミュレーターとして使えます。 App Storeには沢山のアンプシミュレーターのアプリもありますが、ガレージバンドの音質も専門アプリに引けを取りません。

今回はiRigを使用してギターをライン録音してみます。

IMG_0033

Continue reading

iOS用オーディオインターフェイスの選び方とオススメ機種

iOSデバイスには様々な音楽ソフトが溢れています。 打ち込みだけでも十分楽しいのですが、ギターやマイクを繋いで録音すればさらに楽しみが広がります!

IMG_0033

今回はiPad、iPhoneなどのiOSデバイスにマイクを繋ぐために必要なオーディオインターフェイスを比較してみました。

Continue reading

iphoneで高音質録音! iphone用マイク比較

iPhone、iPadのLightning端子やヘッドフォンジャックに接続して高音質でレコーディングできるマイクが各社から発売されています。

中にはコンデンサマイクで高音質で録音できるものもあります。

RODE IXY-L サウンドハウス

個人的に欲しいので音楽録音に使えるiPhone用マイクを比較してみました。

Continue reading

iPadをMacとUSBで接続し、iPadをサブディスプレイ化できるDuet Display

IMG_0032普段僕はmacミニカスタム+液晶2枚でDTMをしているのですが、PC台から離れてする場合MacBookProの13インチを使用しています。 重いプラグインを使わなければLogicやGarageBandなども動きますが、画面の小ささがネックでした。

そこで手軽に持ち運べるiPadをサブディスプレイにしようと色々アプリを試したのですが、全てがWi-Fi経由なためどうしても遅延が気になり実用にはいたりませんでした。

ですが今回MacとiPadをLitningケーブルか30pinケーブルで繋いで使用できるiOSアプリ「Duet Display」が発売され実用に堪えるレベルでしたのでご紹介します。

Continue reading

DTM初心者に向けた、簡単DTM入門講座