ミックスダウン入門


ミックスダウンとは

DTMで作曲する場合、ピアノのトラック、ドラムのトラックなどなど複数のトラックを使って作曲するとすると思います。
それを普通の家庭用オーディオで聞けるようにLR(ステレオ)の2トラックにすることです。

Logic Pro x

ミックスダウンではイコライザーやエフェクトをかけて聞きやすい音にしていきます。
ここでは各音源の調整方法や、エフェクターの使い方、EQのコツなどをメモしていきます。

エフェクターの使い方

DTMソフトにはイコライザーや、コンプレッサー、リバーブなどミックスダウンに必要なプラグインエフェクトが最初からある程度入っています。ここでは初心者さんでもよくわかるように各エフェクターの使い方を説明します。

音と人間の耳について

ミックスダウンをする前に、普段何気なく入ってくる音について考えてみましょう!

ミックスダウンの環境と基礎

DTM初心者に向けた、簡単DTM入門講座