Logic Pro X用 Apple純正コントロール用アプリ Logic Remote


Logic Pro Xのコントロール用に、iPadアプリのLogic Remoteが有ります。 Logic9でもAC-7や、TouchOSCといったサードパーティーのコントロールアプリが有りましたが、マルチタッチの楽器インターフェースにもなります!

フィジコンやMIDIキーボードを持ってない方にもLogicをお勧めできる理由がこれです!
Logic RemoteはApp Storeより無料ダウンロードできます。

Logic Remoteの設定

Logic Remoteを使うには、使用するMacとiPadが同じWifi環境内にいることが必要です。
同じWifi内にいる状態で、Logic起動→iPadを起動すれば、下の画像のような画面になります。

LogicRemote同じWifi環境内で、Logicを起動しているMacを勝手にリストアップしてくれるので、タップすればつながります。

繋がったら、フェーダーの画面になります。
左上のメニューから各種機能が使えます。
Logic Remote LogicRemote2
フィジコン代わりに十分使用でき、iPad版ガレージバンドで使えた、SmartGridで、簡単にコードを打ち込めます。

中でもLogic初心者にオススメな機能が「スマートヘルプ」です。
これは、Logic上でポインタをわからないボタンの上に持っていけば、自動でその解説を探してくれます。

 smarthelp